ゲームと音楽とえとせとら
ゲーマー系ヴァイオリニストのマフルチェがゲーム、音楽、趣味の話、そして活動の宣伝をするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


尾池さんのリサイタルに行ってきました
昨日、大阪で尾池さんのリサイタルがありました。
私にとって尾池さんは藝大の同級生であり、BGMフィルの仲間であり、一種のあこがれの対象です。

細かい話は割愛しますが、高校三年生の受験直前の試演会(発表会の上位版みたいなもの)で初めて彼女の演奏を聴いた時にその上手さに驚愕し、そして気さくな性格に親近感を覚えた人でした。
とにかくヴァイオリンがとっても素敵なのは言わずもがな、でもクラシックだけじゃなくて色んな音楽に興味があって、美術の人たちとも仲が良くて、とにかく多彩な人でした。

そんな彼女が大阪でリサイタルをすると言うので、聴きに行ってきました。

フランス音楽を中心に組まれたプログラム。私は好きだけど上手く弾けないフランス音楽です。
1曲目はチャイコフスキーの曲だったのですが、立ち上がりからもう素敵の嵐!
艶やかな音は力強さを感じるのにワルツスケルツォらしく軽快で、私が弾いたら「ぐしゃあ」しそうな和音の連続も極軽やかに、でも音の一粒一粒がクリアに聴こえてくる本当に素敵な演奏でした。

フランクのヴァイオリンソナタはとにかく色彩的で官能的で、これぞフランス音楽だな、というエスプリが感じられる演奏で、なるほど私が上手く弾けないわけだ、と思うようなこともいっぱい出てきました。勉強。

詳細は割愛しますが、ほかの曲もどれも本当に素晴らしかったです。
アンコールなんてド直球の選曲なのに、その魅力ったら!
技巧的な曲なんかもまるで簡単なんじゃないかって勘違いしそうになるくらい綺麗な音で演奏していて、でもそこで全然「ドヤァ」ってならないんですよね。

音楽性も技術も音色もすばらしい。けどそこで偉ぶらない。かといって過剰な謙遜もしない。

何事についてもそうだと思うのですけど、本当に凄い人ほど、偉そうにしないし大騒ぎしないんだろうなぁ。
そういったある種の落ち着きみたいなものがあるから、純粋にその人の音楽に惹かれることが出来る。
実にうらやましいですw


終演後にほんの少しだけ雑談をしました。
素敵な友達を持ったなぁと思いつつ、「友達です!」って言うのおこがましいんじゃね?とか思いつつ。
幸せな時間でした!


追記:15日に東京公演もあります。まだチケットはあるかも?ご興味ある方はぜひとも!
    チケット代が安すぎるくらい素晴らしいです!
スポンサーサイト


ブラボー!ブラビッシモー!
湧き上がる拍手、緊張の解けた表情と空気、そしてブラボーの声・・・。
拍手の中思ふ


「難しいくせに難しさがかっこよさとして現れない!」
と、先日ツイッターで文句垂れたいた曲を演奏するコンサートがありました。


いやー、疲れました!


スタミナ泥棒の難曲の、しかも夕方から夜にかけて長時間の練習をする日々。
日によっては13時〜19時という日も…。
当日のゲネプロ(リハーサルのこと)でもがっつり最初から最後まで通してたので本番でエネルギー切れを起こすんじゃないかととても心配でした。

ヴァイオリンって楽器の構えはね、ほんと、ありえない変な姿勢だからね、もう肩も背中もこりにこって、鉄板より固いんじゃないかってくらいなんだよね!
体の凝ってるところえぐりだして揉み解して体内に戻したいほんと。
もう無理だ
こんなに苦労して、イライラもするし体もバッキバキだし、もう嫌だ!って思うこともしょっちゅう!


でも……、弾ききった時の達成感、会場の空気や拍手の音がとても心地良くて、
「あぁ、次もまた頑張ろう。」って、毎回思うんですよね。
またがんばろうって
ほんと、クセになります。


ツイート以上に文句ばっかり言ってたその曲も、終演した途端好きになっちゃうんですwこれはもはや魔法だなぁ。
てめぇはだめだとか言ってたのはどこの誰なんでしょうね!

↑以上真面目記事でした↑
↓以下余談のネタ記事↓↓

今日のコンサートは学校のだったんですけど、学校関係のコンサートに来ては必ず「ブラボー!!ブラヴィッシモー!!!」って叫んでくれる方がいて、私達の間で「ブラビッシモおじさん」と呼ばれてるんですよね。

「〜ッシモ」というのはイタリア語における比較の最上級なんですが、フォルテッシモ(とても強く)やピアニッシモ(とても弱く)という馴染み深い楽語があるので、大変だった本番の後には「おつかれっしもー!」と言葉を掛け合う習慣が音楽家にはありません。


ありません。ネタとして言う人はたまにいますがw

「たのしっしもー」とか「ねむたっしもー」とか「あほっしもー!」とかみんな言えば良いと思うよ!




Copyright © ゲームと音楽とえとせとら. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。