ゲームと音楽とえとせとら
ゲーマー系ヴァイオリニストのマフルチェがゲーム、音楽、趣味の話、そして活動の宣伝をするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんでもECO!ザ・ワールド!その1
奏者のバイオリンがないだとおおおおおおおおおおお!!!!


と、思いましたが、まぁ別の自分になりきれるということで、大幅なイメチェンをしてみることにしました!
サツキルチェ

顔と髪色はアイデンティティです。
マフルチェはカッコいい雰囲気のキャラですが、中の人はほんとはファンタジー可愛いものが大好きです(・w・)
今のとこ自キャラにファンタジー可愛い子いないですけどねw


なんでもECO鯖では、じょびネッツァに属しています。ブロガーリングです♪
これから一ヶ月間、本鯖である四葉ももちろん行くのですが、なんでも鯖で遊び倒そうかと思いますw
でも今日は重すぎ・・・・ひたすらチャットして落ちることになりそうw
スポンサーサイト

ECO トラックバック0 コメント2 page top


纏え!炎の力!【楽語技】
皆様こんばんにゃ!マ・フルーチェです♪
こんばんにゃ

1週間以上前にミドルチェさんが張り切っていましたが、どうも文章がまとめられないみたいで記事作りに頓挫しているみたいです!
なのでー!(キラッ
ちゃきーん☆

そんなミドルチェさんはほっといて、今日は私が進行しちゃいますよー!



☆もしも!楽語が技になったら?~con fuoco~
じゃーん!

今日のお題は、"con fuoco"「コン・フォーコ」です。

イタリア語、ですね!
前回の記事にも書きましたが、楽語にはイタリア語がとっても多いのです。
さてさて、この楽語はどのような言葉なのでしょうか??

"con"とは、英語で言うところの"with"つまり、「~とともに ~をもって」という意味がありますね!
一方"fuoco"「火」を意味します。


つまり、"con fuoco"とは「火をもって」といった意味になりますね。それが転じて「火のように、熱烈に」という意味で楽譜上に書かれます。


これを呪文だと思ったら、何だか炎の力がわいてくる様な気がしませんか・・・?そう、これはきっと火属性付与の技。属性が重視されるゲームだととっても重要ですね!

※使用例
炎の陣
「纏え!炎の力!」

纏え!炎の力!
「コン・フォーコ!!!」

コン・フォーコ!
どーん!



"with fire!"じゃイマイチ格好がつきませんが、耳慣れない言葉だとそれだけでカッコいい気がしてきますね☆
全く同じ意味になるはずなんですけどね!

ちなみに、技にすることを考えての類語としては「情熱的に」等の意味合いの"appasionata"(アッパショナータ)辺り良いかな~と思います☆

ただ、残念なことに、他の属性に当たるイタリア語での楽語があまり見つからないんですよね・・・。
"tempesta"(嵐)"tempestoso"(嵐のように)くらいしか普段見かける可能性がある言葉がないんです・・・。


ま、結局はただのイタリア語なので、音楽関係縛りをするわけじゃなければ難しい話じゃないですね!
英語やドイツ語系の呪文は多いですが、イタリア語もいいですよ~ってことで☆
参考にしてみてね
ツクールとかで呪文に困ったその時は、参考にしてみてね☆


TERA始めました!
昨日、いつものようにECOにログインした私に姉が一言。
「たまにはリアル系のゲームもやってよ!」

そんな・・・
「そ・・・そんな・・・!」


姉にとってECOは見てても面白くないそうですマフルチェさんショックですorz





任天堂ゲーやテイルズ等デフォルメやアニメタッチのキャラクターが好きな私。リアル系といえばFFXとモンハンをやった程度であまり強い興味はなかったのです。


一方姉は映画好きで、ゲームもリアル系や劇画チックな雰囲気が好みですが、もっぱらプレイはしません。


今までにも姉に別ゲーをせがまれる流れはよくあったのですが、実際に手を出したのは今回が初めてです。
最近マイディーさんと知り合いになれたので他の世界にも旅立ってみたくなったのかもしれません(・w・)!

ノリと勢いでハンゲに登録。TERAクライアントをダウンロードし、パッチをあてること数時間、起動出来た頃には23時30分になっていました。



まずは姉好みのキャラ作り。

モードな雰囲気等を好む姉は迷わずキャスタニックを選択!
こんなキャラが出来ました!
Azchen


ただ、アカウントはあくまでも私のものなので、その時は数値のみをメモ。上のSSは後からキャラを再現して作ったものなのでしたwTERAのサブキャラ第一号ですw




一方私は、可愛いもの好きですがエリーンはちょっと違う…
エリーン



というわけで美しいハイエルフを選択!
もっふもふなポポリも迷ったんですが♂だけってのが残念でした。
ポポリ



プリセット見るだけでも麗しい!
こんな麗しい人に「マフルチェ」なんてつけて良いのだろうか!等と言いつつ完成したキャラがこちら!
マフルチェinTERA

ハイエルフなりに少し可愛く、そして口角を下げることで中の人っぽく(姉イチ押し)なりました!

クラスはソーサラーです。
やはり魔法使いが好きなのです(・w・)!


ちょくちょくチュートリアルをこなしていると、はなちゃん(マイディーさん)が会いに来てくれることに!
私が色々迷走してしまい時間がかかりましたが無事会うことが出来ました!
はなちゃんと


そしてなんと、マイディーさんのギルド「じょびネッツァ」に入れて貰っちゃいましたのです☆
よろしくまるやでぇ!!


じょびの皆様、もしも見かけたときは遊んでやってくださいね!


と言っても、まだゲームパッドを持ってないんだったり、PCスペックが多少心配なんだったりで今のところガッツリ遊ぶ気はあまりないんですけどね・・・(´・ω・`)
TERA起動するとPCがあっつあつになっちゃうよ><。。。
ノートだし大事なデータもいっぱい入ってるから夏場に長時間プレイするのはちょっと怖いなぁと思うマフルチェでした

TERA トラックバック0 コメント4 page top


久しぶりの狩り!【雑記】
このところ少し忙しくて更新低迷中です(*゚Д゚*)
学校お仕事のオケの本番をこなし、今日はレッスンに行ってきました。
どれもしくじれないので、練習や早めに寝ることに気をつけていたら全然ECO出来てませんでした

ということで、今日は久しぶりにまとまった時間遊びに費やせたので狩りへ!
随分前に記事にしたミドルチェのレベル上げです(・w・)!
先月110武器を手に入れてそれからあまり活躍していなかったヴィヴァルチェが頑張ってくれました!狩@D氷結3F

107 95% →→→108 33%

ろくにイリス刺してない上プレイヤースキルが付いていかないへっぽこGuなので2時間以上狩った割には低速ですが、まぁ氷結3Fで狩れるとうことだけでもアドバンテージなので良しです
狩りの成果
また時間ある日には頑張ろう!で、早く転生させてあげないとね!


そういえば、ヴィヴァルチェというキャラ名の由来は「vivace(ヴィヴァーチェ」という音楽の速度記号なのですが、響き的に作曲家の「ヴィヴァルディ」を想像する人が多いみたいですw
で、先日思い出したのですが、ヴィヴァルディって赤毛の司祭って呼ばれてたんですよね。
ヴィヴァルチェ2
「赤毛つながり・・・なのか?」

・・・・、いや、ヴィヴァルディさんが真っ赤な髪じゃなかったことは十重承知なのですが、この子そういや赤毛だったなぁと思い、なんつーか偶然なんだけど運命を感じると言いますか・・・、つまりえぇと・・・、


オチなんてなかった!


ところでですね、最近スマブラに再ハマリ中なのです。
私は本番前弟は試験期間と、互いに忙しい中、3分×5戦のスマブラバトルをするという気分転換をしてみたのです。
思いのほか次の行動にポジティブに向かえるということが分かり、良い感じです(・∀・)

子どもの頃だったら「あと1回!あと1回!」って言ってズルズルしてたんだろうけど、キッパリ割り切れるようになった辺り我ながら成長を感じましたw

短時間ならスマブラ、長時間ならECO、その日その日で出来るゲームを探して遊ぶのもまた良しですなぁ~

ECO トラックバック0 コメント0 page top


たまげたなぁ【羊毛フェルト】
忙しい頃って、時間足りないはずなのに趣味に費やしてしまいますよね!
練習しろって状況のはずですが羊毛フェルトをいじりました!はい。


初期の頃に書いた羊毛ポケモンの記事が好評だったみたいなので、作ったときに気まぐれで更新することにしました!
題して・・・

○まふるーの羊毛フェルト会○
羊毛講座1
お裁縫や小物作りはおまかせあれ、農家のまふるーがお届けします!
今回の羊毛制作は素材のところから写真つきで紹介していきますよー!

最近デジカメが壊れちゃったので、残念画質のケータイさん(5歳)に頑張ってもらいます!


さて、今日は何を作ろうかな・・・
羊毛1
おもむろに羊毛を取り出します。まずはおおまかに形を作っていきます。
この黄色いのは整形しやすい種類の羊毛です。
これは整形しやすい種類の羊毛です。「ニードルわたわた」というものを使っています。


羊毛2
毛を絡める特殊な針で刺しまくることしばらく、少し形が見えてきました。


羊毛3
きのこです!きのこ!



羊毛4
今度は色をつけます。色つきの羊毛を上から刺し込んでいきます。この作業も全て針で行います。


羊毛5
かさが赤いきのこ・・・ですね


羊毛6
じゃじゃん!随分様になってきました!



羊毛7
真ん中に白いのをひとつ入れて・・・

















羊毛8
タマゲタケになると思った?残念!ただのベニテングタケでした!


タマゲタケも考えたんですけど、胴が太くなったのでやめました(・w・)!



羊毛講座2
ここで、微妙な3コマ漫画をどうぞっ!!



羊毛9
テレッテッテテッテッッテッッ(マリオの音楽
ちなみに←は小さなうさぎさんです・・・。


羊毛10
デレレレレン
キノコを手に入れて・・・


羊毛11
デュリンデュリンデュリン!
大きくなっちゃいました!



・・・・・・・姉はわらってくれました。くっだらねーーーーー!と。




羊毛12
うさぎは ふしぎなきもちに なった。(マザー風



羊毛講座3
羊毛フェルトは結構簡単で楽しいんです♪

羊毛講座4
手芸屋さんに行けば必要な道具がセットになったものが色々ありますので、興味がわいたら皆さんも挑戦してみて下さいね♪








続きを読む


たいりょうの おとのかたまりが ふりそそぐ!
!!!

光の嵐!




はい!昨日予告していたうちのひとつ、
「音楽用語って必殺技っぽいよね?」
でございます。


ゲームやアニメで、音楽用語が必殺技や呪文として取り入れられることは割と時々あるんですよね。
でも、いつも思うんです・・・


「その言葉、やってることと関係ないよね?」
じろー



たとえば、「テイルズオブシンフォニア」ではコレットというキャラの技に

ソルフェージュとか
「パラライパルティータとかあったんですが、


ソルフェージュって楽譜を読むための基礎訓練のことなんですけど!
パルティータって舞曲とか変奏曲の組曲なんですけど!
技と全然関係ないよね!


と思い続けてきたわけです。もしかしたら関係してる技を繰り出してるゲームやアニメもあるかもしれないのですが・・・割と少数なんじゃないでしょうか。



というわけで!

音楽用語(以下楽語)を意味に則して技にしていこう!

というのがこの記事の趣旨です!


題して・・・

もしも!楽語が技になったら?
じゃーん!

このタイプの記事は、アストラリストのマ・フルーチェがお届けします!

ちなみに、楽語の多くはイタリア語です。その他ドイツ語、フランス語、英語はたまーに見かける程度です。今日は分かりやすい英語から!


☆トーン・クラスター
『クラスター、クラスタ(cluster)は、英語で「房」「集団」「群れ」のこと。』(Wikipediaより
つまりトーン(音)のクラスター(集まり)ですね!

『トーン・クラスターは、ある音名から別の音名までの全ての音を同時に発する房状和音のこと』(同上


想像しやすい例として、ピアノの鍵盤を、ズギャン!ドギャン!グシャァ!と手で届く限り全部鳴らした常態を思い浮かべてみてください。


そこには、もはやいわゆる美しいハーモニーはありません。
ただただ巨大な音の塊がこちらに向かってくるのです!


そこから連想されるのは、無数の音の塊による攻撃魔法!

「出でよ!音の嵐・・・・」
出でよ!




!!!
ごごごご!
トーン・クラスター!
光の嵐!



音属性最強の呪文な気がしますw音楽の中に意図的に組み込まれるようになったのも第二次大戦前後と、新しいものですし、きっと研究に研究がなされた技なのです!
個人的にこのタイプの妄想が楽しいので、「ミドルチェの音楽講座」ほど堅苦しくない音楽関連記事としてちょくちょく書いていくことにします♪
マ・フルーチェのレベル上げしなきゃいけない気がしてきた・・・!


言い訳なんてしていいわk(ry
ここ数日、恐ろしく暑いですね
あまりの暑さに溶けそうになります!楽器の練習をすれば首の肌荒れが加速します!

はい、いつのまにか数日間も書くのををサボっておりましたブログはこちらでございます!
うわああ
「うわあああああああああ」

そういやリンク紹介した日でブログ開設してから一ヶ月が経っていたというのに全く気付いていませんでした(*゚Д゚*)
ちゃんと毎日、というわけにはいっていないですが、我ながら意外と頑張ってるなぁと思った矢先サボり期に入っていただなんて口が裂けても言えないけど指は裂けなくてもこうやって書いてしまいます。いみふ。


ちょっと言い訳といいますかなんといいますか、このところ大学のコンサートの本番があったり、もうすぐオーケストラの仕事(BGMではないのです)があったりと、少しばかり練習が立て込んでいるのです(>_<)
オーケストラのお仕事はBGMフィル以外はエキストラとして向かいます。たまーにまれーにオケにお呼ばれしてお仕事をさせて頂きます。

私が行くときは大抵ライト層向けのコンサートでして、超有名な曲や、聴いてて楽しい曲を集めた演奏会であることが多いです。
つまりそれはテンポが速い曲が多いというわけで・・・・
聴く側の気楽さに反して、演奏する側からすると難しいものも結構な数あるわけです。
れんしゅーつらーい
↑がちゃがちゃしているのはリアリティです

しかも今回弾きなれない曲とか難曲が多いよー( ゚д゚)
なお、報酬の額については尋ねてはいけまおや誰か来たようだ。

と、若干心が砕けそうな気持ちで練習していたりします。。。
いつも23時までは楽器を練習する(つもりの)時間としているのですが、それを過ぎて練習していることもしばしば。
そして、「ブログ・・・」と思う頃には気力が失せてしまっていたり。。。φ(゚ロ゚*)ノ⌒@ポイ


ここ最近のアクセスを見ると心が痛いです何も書いていなくても訪問して下さる方々がいらっしゃったかと思うと><。。。
実は家にいる時間は長いし練習してる時間はそこまで長くもないのでなんというかグダグダっていうのがいちばんしっくりくるんですよねー・・・。
家で練習するってけじめ付きにくくて難しいわorz



今日は雑記というか愚痴になってしまったので次からはまた内容のあるものを書いていきたいところ。

とりあえず今記事として形にしたいものを羅列して、自分に義務感をもたせておくことにします(・w・)!
忙しい時期なので毎日は難しいかもですが、内容のあるものを書いていきたいですね!


1.音階あれこれの続き(真面目
2.管楽器の種類~細かいバージョン(真面目
3.音楽用語って必殺技っぽいよね(ギャグ
4.イリス祭りなんだけど何もしてない(ECO
5.ゲーム暦PS編など(ゲーム
6.BGMフィルの人がECO四葉鯖に来てくれたよ(ECO




思いついた順なので、書きたい順ではありません。また、時期を逃した話題になってしまった場合は書きませんw
「この記事はよ!」みたいなのあればどこかで言って頂ければ優先して書こうと思います(・w・)!


この気持ちは・・・!
今日はコンサートに行ってきました。
アマチュアオケなのですが、弟がコンサートマスター(指揮者と共にオケのリーダー的存在)をやるというので応援しに聴きに行こう、と軽い気持ちで足を運んだのでした。


とある北欧の国との交流コンサートで、知らない作曲家の名前もチラホラ。

「これはどんな曲だろう?」と思っていると、舞台に現れたのはヴァイオリンを持ったスラリと背の高い北欧らしい美青年。

そして始まった演奏の重厚なこと!

深く色彩的な音色、細く儚い音色、魅力的な音楽、楽しそうだけど自惚れに留まらないメッセージ性の強い彼の演奏!

これは・・・一目惚れならぬ一耳惚れ!!


演奏会後半には彼も客席で聴いていて、しかも私の斜め前Σ(゚Д゚;)
終演後、間髪入れずに声をかけて拙い英語で感動を伝えました。
「感動しました!あなたの演奏も、曲も大好きです!良ければ楽譜を見せて頂けませんか?」と。



そしてなんと!楽譜を手に入れることにも成功してしまったのです!


耳にした途端弾きたくなった、でも日本では絶対に手に入らなそうなこの曲、凄く凄く嬉しいです!

Bo Linde作曲のソナチネOp.15
この曲絶対試験で弾こう!難しそうだけど頑張る!


ちなみに、弟の活躍は最後のプログラムだけだったのですが、私は感動を伝える文章を考えるのに必死でちゃんと見られていませんでしたw

いや、良く頑張ってたんだけどね、姉ちゃんちゃんと見てあげられなくてごめんねw


きもいい格好
なんということでしょう・・・・




マフルチェは・・・マフルチェは・・・
























魚人になってしまった!
魚人だ!




今日はコンサートだったっていうのに何てくだらないことを書いているんだ私は!

BGMの木管五重奏も大盛況だったようです!
一回くらい聴きにいって私自身でレポートしたいよおおおお!


ところでですね、私も今日演奏会こなしてきました!大学のやつですけどね!
明後日も同じプログラムで演奏会。ちょっと疲れちゃうなーとか←


ちなみにですね、さっきのSS、どんな過程で出来上がってしまったかというと


「人魚にインスヘッド被ったらカオスじゃねwwww」

そしてたまたまぷるぷるを連れていると・・・

「脚wwww生えたwwwヒレもあるのにwwwww」




と、超偶然に組み合わせを発見してしまったのです(・w・)!
これはひどい!!!
くだらないこと大好きー!!!







ーーーーーーーーーーーーーー追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きもいSSだけじゃあれなので・・・
インス頭と同じイベントで手に入るひまわりを持ったまふるーちゃんで中和しておきますね。

まふるーとひまわり

ECO トラックバック0 コメント0 page top


リンクのご紹介
昨日のアクセスカウンターの周りがあまりに少なかったのですこし凹んでいまふまふまふorz
きっと皆さん忙しかったんだ!こんなとこ見てる暇なかったんだ!
と思うことにして数時間、日付を超えてから記事を書く気力がやっと沸いてきましたw



まぁそんなことは読んでくださる皆様にはどーでもいい話でしてね!


今日はブログ開設以降ちょくちょく増えているリンクの皆様をご紹介したいと思います(・w・)!



○日本BGMフィルハーモニー管弦楽団
私が所属している、ゲーム音楽をメインに演奏活動をするプロオーケストラです。
もはや説明の必要がないくらいくどく宣伝しちゃってますよね
演奏会の情報だけでなく、奏者の紹介やその他色んな情報が見られます!
アマチュア合唱団の募集なんかもしていますので興味のある方は一度覗いてみてくださ~い


○エミル・クロニクル・オンライン公式サイト
いつもの私のキャラクター達がいる世界のゲームです
かわいいしレベル上げ楽だしのんびりしてるので、まったり遊びたい人にオススメなオンラインゲームですよ~!
クローバーサーバーで私と一緒に遊んでくれてもいいんですよ///


○一撃確殺SS日記
色々とお世話になりまくってるマイディーさんのブログです!
様々なオンラインゲームのプレイ日記や、スマホアプリの紹介、はたまたガンダムについて熱く語るなどの、充実した幅広い記事をなんと!毎日更新してらっしゃいます。すごい!
私がブログを開設するきっかけになったのがマイディーさんのブログなんですよね~。
知らないゲームもやりたくなる魅力が盛りだくさんです!


○あくろにあの空の下
私のメインキャラ、マフルチェが所属しているリングのマスターのブログです。
リングメンバーのお絵かき日記やゲームでのこと、あるいはリアルのことを時々更新されています。
中には初心者時代の私に関する記事もあったりなかったり・・・?w


○ぽログ
BGMフィルのティンパニー奏者の方のブログです。
飼ってらっしゃるねこちゃん、ポテト君の日常を追うペットブログさんです=・ω・=
こちらも毎日更新されてます。もふもふポテト君可愛い


○月刊 wander garden
ECOプレイヤーの卯月遥さんによる超長文ブログです。
プレイヤーイベントやECOの魅力を素敵な長文で紹介してらっしゃいます。
その魅力は読んでみたらわかる・・・かも!独特のノリツッコミも楽しいですw
そういえば今年のエイプリルフールに「エミルクロニクルオフライン」なるゲームを作ってらっしゃいました。
私は実はダウンロードして少し進めた状態でまだほぼやってないに等しいのですが・・・←
ECO愛とギャグにあふれた面白いゲームだそうですよ~♪



現在のリンクの皆様はこんな感じです♪まだまだ少ないですねw
このブログはリンクフリーなのでどうぞいくらでもリンクしてくださいませませ!
ご連絡いただければこちらもリンクを晴らせていただきまーす!


木管五重奏
昨日のあらすじ?
「Σ何で金管であるホルンがしれっと木管アンサンブルに入ってるの!?」
驚き


「それはね…」
いつのまに!


というわけで今日こそは木管五重奏のお話です!ここまで持ってくるのが長かったw



♪ミドルチェの音楽講座〜木管五重奏の謎〜
音楽講座リコーダー


ここ最近、木管楽器や金管楽器の紹介をしてきました。

楽器の分類を知ると、やはりホルンはどう考えても金管楽器ですね。
ではなぜ木管五重奏にホルンが組み込まれているのでしょうか?


この編成が登場した当初、トランペットは軍楽宮廷の楽器でとても高貴な存在でした。
また、トロンボーンは教会で演奏される神聖な楽器でした。
このことから、これらの金管楽器は他の楽器よりも数段特別だったことが伺えますね。

どのみち音量バランスが難しいことになりそうですから、トランペットとトロンボーンが木管のアンサンブルに加わることは少し考えにくいですけどね(笑)

一方、ホルンのベルは横向きで、金管の中では音量はそれほど大きくありません。
音色もやわらかいので木管楽器ともよく溶け込み、心地よいハーモニーが出来たのでしょうねー。


また、当時は「木管」や「金管」という分類は無かったそうです。
ですので、今でも「管楽五重奏」という名称を使う国もあるみたいです。
そうだったのか
「ふむふむ・・・。ということは日本名がちょっとおかしいってことでOKなの?」
「全くその通りですね(笑」


時代は進み、木管と金管が分類されるようになりました。そして、各国で「ブラスバンド」や「吹奏楽」が出現して来ます。「管楽五重奏」ではどんな管によるアンサンブルなのかがわからない!ということで、英語圏の国で
「Wood Wind Quintet」
と呼ぶようになり、それを和訳したものを現在も使っている、ということになります。

つまりこの木管五重奏というネーミングは・・・






だいたいあってる!




といった感じのものだったのでした!
えー
「そんなことでいいの・・・
「私に言われましても・・・。」




想像以上に適当なネーミング理由だったみたいですねw
長々引っ張った割りにこんなオチですみませんorz

実は私自身ほぼ知らないことでした。
とは言ってもちょっと調べてみただけなので、もしかしたらもっと深い話もあるのかもしれませんが・・・。



木管は、先日の記事でも紹介したようにそれぞれの楽器で発音の方法が大きく異なります。
その結果、木管だけのアンサンブルでもものすごく多彩な音色を聴けるんですよ。
なるほど!
「弦楽器同士や金管同士よりも音色にばらつきがあるのね。」
「その言い方はちょっと・・・



木管五重奏は、様々な音色の楽しめる素敵な編成のアンサンブルです。
是非とも一度は聴いてみてくださいね♪



それでは皆様
ごきげんよー2
ごきげんよ~♪


みんなでゴッドフェスに参加してきたよ!
本日二つ目の記事です!
金管の記事をどうしても今日書きたくて、でもこの記事も書いておかなきゃーと思ったので今日はちょっと頑張っちゃいますよ!

さてさて、みんなでゴッドフェスとは何ぞや?という方はまずこちらをどうぞ。私も簡単に説明しますが。。。


「みんなでゴッドフェス」とは!
BGMフィルの件でお世話になったマイディーさんが企画したパズドラユーザーイベントなのですー。

以前のゴッドフェスの記事が凄く楽しそうだったので、未だガラケーユーザーでパズドラをやったことがない私ですが見学という形で参加してきました!

というわけで、早速ジニアでキャラメイク!
初期装備はちょっと・・・と思ったのでGGでチュートリアルをこなし、ひとまずのおしゃれ装備を手に入れました。
マフルチェ@ジニア
この初期顔久しぶりだー!

開催時刻が酷いログイン障害の頃だったのでジニアに降り立ったのはちょうど23時直前。
みなさんもうタイニーアイランドに集まってらっしゃいました

円陣
円陣を組んで神が降臨することを祈る!


ECOプレイヤーだけでなく、他のゲームをやってる方がたくさん来られてました。
マイディーさんの影響力すげー!
さて、そんなみんなでゴッドフェスを始める前に、なんと・・・


なんと・・・


BGMフィルの宣伝をさせて頂いてしまったのです(゜w。)



雑談タイムにこっそり宣伝しようくらいの下心は少なからずあったのですが
割と普通にこのイベントを見てみたくて参加表明していたので、
まさか開始前に円の中央に立って大々的にさせていただけるとは思ってもおらず、相当テンパってましたw
テンパってたのでSSはなし。残念!

チャット抜粋を転載。自分とマイディーさん以外のお名前は消しますが、万が一問題があればご一報ください><


[06/30/13 23:05:39] [マフルチェ] [こんばんわー]
[06/30/13 23:05:45] [] [こんばんわ~♪]
[06/30/13 23:05:48] [] [ドキドキしますね~]
[06/30/13 23:05:49] [マイ・ドオーキニ] [OK]
[06/30/13 23:05:58] [] [今回も盛況だ!(’’b]

[06/30/13 23:06:38] [マイ・ドオーキニ] [マフルチェさん!]
[06/30/13 23:06:44] [マイ・ドオーキニ] [宣伝ありますか?_]
[06/30/13 23:06:48] [マフルチェ] [Σ]

[06/30/13 23:07:03] [] [もしかしてオーケストラの人?!]

[06/30/13 23:07:09] [マフルチェ] [そうです!]

[06/30/13 23:07:11] [マイ・ドオーキニ] [そうですよー!]
[06/30/13 23:07:12] [] [おぉ]
[06/30/13 23:07:16] [] [おおおお]
[06/30/13 23:07:19] [] [おおお!!]

[06/30/13 23:07:25] [マイ・ドオーキニ] [今日は見学にこられました^^]

[06/30/13 23:07:27] [] [ブログ読みました!]
[06/30/13 23:07:28] [] [頑張ってください!!!!応援してます!]

[06/30/13 23:07:32] [マフルチェ] [ゴッドフェス前にさせていただくのは申し訳ないです><]

[06/30/13 23:07:54] [マイ・ドオーキニ] [いえいえ!]
[06/30/13 23:07:54] [] [観に行きたいです!仕事さえ・・・なければ・・・・orz]
[06/30/13 23:07:55] [マフルチェ] [雑談時にでもお話できればー程度ですw]
[06/30/13 23:07:57] [マイ・ドオーキニ] [どうぞどうぞ!]

[06/30/13 23:08:14] [] [東京住んでれば・・・!]
[06/30/13 23:08:42] [マフルチェ] [じゃあお言葉に甘えて簡潔に!]
[06/30/13 23:09:05] [マフルチェ] [今週の金曜日に木管五重奏という編成でのコンサートがあります。]
[06/30/13 23:09:05] [マイ・ドオーキニ] [中央で!]
[06/30/13 23:09:21] [] [中央ってこれ緊張しませんか…!]
[06/30/13 23:09:28] [マフルチェ] [ひやひや]
[06/30/13 23:09:28] [] [つるし上げられそうで!(違]

[06/30/13 23:09:34] [マイ・ドオーキニ] [きっと舞台度胸は!]
[06/30/13 23:09:41] [] [なるほど…1]
[06/30/13 23:09:54] [] [みんなでハードル上げて!]
[06/30/13 23:10:15] [] [きっとすごい宣伝なのでしょう…!]
[06/30/13 23:10:24] [マフルチェ] [場所はかなっくホールです]
[06/30/13 23:10:42] [マフルチェ] [ゲストには植松伸夫]
[06/30/13 23:10:45] [マフルチェ] [!]
[06/30/13 23:10:46] [マイ・ドオーキニ] [おおお]
[06/30/13 23:10:49] [マイ・ドオーキニ] [FF!]
[06/30/13 23:10:51] [] [おおおおお]
[06/30/13 23:10:54] [] […!]

[06/30/13 23:10:58] [] [おぉ]
[06/30/13 23:10:58] [] [聞いたことが…あ、FFのBGMの方…?]
[06/30/13 23:11:00] [] [まじですか!?]
[06/30/13 23:11:04] [] [すげえええ]
[06/30/13 23:11:07] [マフルチェ] [植松伸夫さんや古代祐三さんがきます]
[06/30/13 23:11:09] [マイ・ドオーキニ] [エオルゼアのBGMも!]
[06/30/13 23:11:10] [] [豪華・・]
[06/30/13 23:11:13] [] [ほんとにすごい宣伝でした・・・!]
[06/30/13 23:11:22] [] [ヤバい。。。真剣に行きたい]
[06/30/13 23:11:23] [マフルチェ] [古代さんは私たちのだんたいの代表理事でもありますね]
[06/30/13 23:11:37] [マフルチェ] [お時間ある方は是非ともいらしてくださいー]
[06/30/13 23:11:40] [] [ハードル越え!]
[06/30/13 23:12:01] [マフルチェ] [いつか全国もまわりますので首都圏以外の方も応援してください!]
[06/30/13 23:12:13] [] [8月にの日曜日行けそうかも・・・ガンバル]
[06/30/13 23:12:14] [マイ・ドオーキニ] [ぜひに!]
[06/30/13 23:12:18] [] [おいでませ九州!]
[06/30/13 23:12:22] [マフルチェ] [宣伝させてもらってしまってすみません、ありがとうございました><]
[06/30/13 23:12:28] [] [北海道楽しみにしてます!]
[06/30/13 23:12:30] [] [頑張ってください!いつか地元にきますように´;ω;]
[06/30/13 23:12:31] [] [名古屋に来たら絶対行こう]
[06/30/13 23:12:35] [] [いつか北極でも!(]
[06/30/13 23:12:37] [マイ・ドオーキニ] [ありがとうございました!]
[06/30/13 23:12:43] [マフルチェ] [北極Σ]


さすがマイディーさんのブログの影響は大きいみたいで、皆さん私たちの団体のことはご存知でした!ありがたい限りです
あ、都合の良い情報だけを抜き出すステマとかしてませんよ!←
その他雑談部分は省かせていただきましたがw

途中植松さんのことを呼び捨てしているのは入力ミスです。なんということ・・・!


そんなこんなで本命イベントの前座で宣伝をさせていただくという図々しいことがありつつ、

みんなでゴッドフェス開催です!
(なんとこの時もSSを撮り忘れました。何時間も同じとこ座ってたのになんで撮ってへんのやー!
私のあほー!
あほー!


はい、すみません、気を取り直していきましょう。

マイディーさんをオオトリに時計回りで順々にパズドラガチャをひいていきます。
総勢18人!
さて、一体何人が神を引き当てることができるのか・・・・!

[06/30/13 23:33:43] [マイ・ドオーキニ] [神との邂逅か!ゴーレムとのエンカウントか!?]
[06/30/13 23:33:47] [マイ・ドオーキニ] [れーーーつ!!]
[06/30/13 23:33:51] [マイ・ドオーキニ] [がっふぇす!!!!]



出てくるモンスターの結果に一喜一憂する場の空気・・・!
でもそれを書くのはきっとマイディーさんの仕事・・・!

あえて私はその結果たちは書かないでおきます(手抜きじゃなry

ゴッドフェスの時の確率がいかほどなのかは分かりませんが、総じて運が良い結果になったようにみえました(・w・)!
私はただの見学者でしたが、みなさんの様子をみるだけでも物凄くドキドキしてしまいました!


それにしても、もしハズレひいちゃってもネタになったり慰めてもらったりで落ち込みにくいですし、良い企画ですよねー、これ

いつか私もスマフォを持った時にはパズドラしよう。
で、みんなでがっふぇすが開かれるときには絶対参加するんだ・・・><。。
それまで生きていて・・・パズドラ・・・。


こちらは全員引き終えた後の記念撮影
ティラにのってがっふぇーす!

日曜日深夜と言うこともあって半分以上の方は早々に解散。
私は月曜の用事が遅めだったのでだらだらとチャットをしていましたw


マイディーさんや、昨日相互リンクさせて頂いた卯月遥さん達ブログの先輩に、このブログのことをお褒め頂いてとっても嬉しかったです(´;ω;`)
これからも充実のブログ目指して頑張ります><!


羊毛ポケモン好評だったようなので、また時間があるときには作ってかきます!
作る過程を写真とって載せていくのもいいなぁ。
まふるーの羊毛フェルト教室ーみたいな・・・(妄想


とまぁそんなこんなでとっても楽しいイベントでした!
またの開催を心待ちにしてるので、

ゴッドフェスまた開いてくださいね、ガンホーさん!

ECO トラックバック0 コメント0 page top


金管楽器について
今日は昨日に引き続き、金管楽器の紹介をして行こうと思います。
木管五重奏コンサートに向けてしばらく真面目な記事が続きますご了承くださいー



♪ミドルチェの音楽講座〜金管楽器について〜
音楽講座2


☆金管楽器とは
金管楽器とはその名の通り金属製の管楽器のことです。
(そういえば昨日書き忘れたのですが管楽器とは息を吹き込むことで音を鳴らす楽器の総称です。
馴染み深いものとしてはリコーダーなんかが挙げられますね。)


今日紹介します金管楽器は、俗に言うラッパの一族です
木管楽器がそれぞれ楽器ごとに構造が違っていたのに比べて、金管楽器は基本的な構造は皆同じです。
丸いマウスピースに唇を当てて、唇を振動させて音を鳴らします。電話の「プルルルル」という音の真似をする感じです(吹奏楽部体験入部時の知識)
楽器の端はベルといい、アサガオの花ような形に開いています。
マウスピースからベルまでは基本的に一本道で出来ています。
どの楽器も、基本的な発音方法が同じで構造も似ているため、音色は木管同士よりも金管同士の方が似てくるのです。


☆楽器の種類
西洋音楽で使われる金管楽器は大きく五種類あります。
・トランペット
・ホルン
・トロンボーン
・ユーフォニアム
・テューバ

例によって画像はリンクを参照して下さい(・w・;)


・トランペット


いわゆるラッパです。
金管楽器の高音部を担当します。
勢いのある煌びやかな音色が特徴で、ファンファーレが良く似合います。
元々軍楽にもよく使われていたので、勇ましい旋律は大得意なのです。吹奏楽の花形ですね。
ですが、柔らかな音も侮れることなかれ、例えばドラクエⅤの「王宮のトランペット」なんかはとってもノーブルな音がしていますね。


・ホルン

ホルンの活躍は1分20秒辺りから。

カタツムリのような形をした丸い楽器です。
見た目の期待通りまろやかな音をしていて、少しこもった特徴的な音色をしています。
音程を正確に当てるのが難しく、演奏にはかなりのテクニックが必要な楽器でもあります。
オケでも吹奏楽でも裏打ちや伸ばしなど、伴奏に徹することが多いですが、一度勢いを手に入れると思いっきり音を割りながらバリバリ吹かれる一面もあります。かっこいいです!
楽器の起源は角笛(horn)で、狩りの時によく使われていました。狩り中、ホルンは合図に使われていたため、構えたときにベルが後ろを向くように設計されたそうです。その名残で今でもベルが横に向いているそうですよー。


・トロンボーン

2分半頃、トロンボーンにしか出来ない特徴的な音が現れます。
管の長さを、スライドによって手動で変えて音程を作る楽器です。アナログに音程を作ることが出来るので、他の金管楽器にはない特徴的な音を出すことも出来ます。楽器紹介の鉄板曲はゲゲゲの鬼太郎
構造がシンプルな分音はまっすぐで勢いがあります。
トランペットと同じくファンファーレなどでも使われますが、神の楽器と呼ばれとても神聖な楽器だったらしく、世俗的な音楽は演奏してはいけなかった時代があるそうです。。


・ユーフォニウム

ユーフォの華々しいソロは2分頃から。
吹奏楽でよく見かけるこの楽器の歴史は浅めで、1830年頃に開発されたそうです。
。管の長さがトロンボーンと同じくらいなので音域もほぼ同じなのです。トロンボーンよりも巻き巻きな分音はまろやかになります。
構造は後で紹介しますテューバをそのまま小さくしたような感じで、ベルは上を向いています。


・テューバ
金管楽器の最低音を担う巨大な楽器です。
低音楽器故に旋律的に活躍する曲を探すのが難しかったので今回は動画は割愛・・・すみません。
テューバはとにかく大きい上、全身が金属です。
その重さはなんと!10から15kg!
さらに長さは最長9m60cm!
太く長く曲がりくねった管を鳴らすために必要な肺活量は計り知れないですね。



昨日今日と、管楽器に関する簡単な紹介をしました。
どの楽器も個性的で、オーケストラってたくさんの音で出来ているんだなあと、私自身再認識させられましたw
目つぶりVnマフ
ヴァイオリンだけじゃなくて、色んな楽器のことを知るのは大切ね。




さて、ここまで管楽器のことを知っていただいたところで、やっと問題の「木管五重奏」について書けそうです!
私は一体何を話題にしたいのか・・・。
それは、このページをよく見てみると分かるかもしれない・・・。

ともあれ今日はここまで!
それでは皆様
ごきげんよー
ごきげんよー♪




Copyright © ゲームと音楽とえとせとら. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。