FC2ブログ
ゲームと音楽とえとせとら
ゲーマー系ヴァイオリニストのマフルチェがゲーム、音楽、趣味の話、そして活動の宣伝をするブログ。
纏え!炎の力!【楽語技】
皆様こんばんにゃ!マ・フルーチェです♪
こんばんにゃ

1週間以上前にミドルチェさんが張り切っていましたが、どうも文章がまとめられないみたいで記事作りに頓挫しているみたいです!
なのでー!(キラッ
ちゃきーん☆

そんなミドルチェさんはほっといて、今日は私が進行しちゃいますよー!



☆もしも!楽語が技になったら?~con fuoco~
じゃーん!

今日のお題は、"con fuoco"「コン・フォーコ」です。

イタリア語、ですね!
前回の記事にも書きましたが、楽語にはイタリア語がとっても多いのです。
さてさて、この楽語はどのような言葉なのでしょうか??

"con"とは、英語で言うところの"with"つまり、「~とともに ~をもって」という意味がありますね!
一方"fuoco"「火」を意味します。


つまり、"con fuoco"とは「火をもって」といった意味になりますね。それが転じて「火のように、熱烈に」という意味で楽譜上に書かれます。


これを呪文だと思ったら、何だか炎の力がわいてくる様な気がしませんか・・・?そう、これはきっと火属性付与の技。属性が重視されるゲームだととっても重要ですね!

※使用例
炎の陣
「纏え!炎の力!」

纏え!炎の力!
「コン・フォーコ!!!」

コン・フォーコ!
どーん!



"with fire!"じゃイマイチ格好がつきませんが、耳慣れない言葉だとそれだけでカッコいい気がしてきますね☆
全く同じ意味になるはずなんですけどね!

ちなみに、技にすることを考えての類語としては「情熱的に」等の意味合いの"appasionata"(アッパショナータ)辺り良いかな~と思います☆

ただ、残念なことに、他の属性に当たるイタリア語での楽語があまり見つからないんですよね・・・。
"tempesta"(嵐)"tempestoso"(嵐のように)くらいしか普段見かける可能性がある言葉がないんです・・・。


ま、結局はただのイタリア語なので、音楽関係縛りをするわけじゃなければ難しい話じゃないですね!
英語やドイツ語系の呪文は多いですが、イタリア語もいいですよ~ってことで☆
参考にしてみてね
ツクールとかで呪文に困ったその時は、参考にしてみてね☆
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © ゲームと音楽とえとせとら. all rights reserved.